ゆずよーかんの履歴書

ゆずよーかん
ゆずよーかん

年齢 アラフォー

性別 柑橘類B類

好きな物 ゲーム、野球

目覚め

少年時代から30年余りゲーマーとして生きてきました。

始まりはそう、ファミコンまで遡ります。

当時はスーパーマリオ等が登場して一大ブームだったファミコン

そんな私が初めて買ってもらったファミコンのゲームは…

スペースインベーダー

当時幼稚園児だったよーかんは必死にプレイしていたのを覚えています。

それから20年

一気に時は進み20年後、私は大学を中退して一時ニート生活をしていました。

当時はモンスターハンターポータブル2ndが大流行していた時期。

後にも先にもこれだけやり込んだゲームは記憶にありません。

だってニートだったから。

就職してもゲーマーでした

そんな生活を続けられるわけはありません。

現在の会社に就職した私は鈍り斬った肉体を酷使しつつも徐々に社会に溶け込むようになってきました。

そして、その時は件のモンスターハンター2ndGが登場を控えており、まさにモンハン最盛期でした。

会社の休憩室で同じ部署の人たちが集まって何やらやっているのを見ると案の定モンハンでした

ニートだったので一般的な社会人とかけ離れたやり込みをしている私が、モンハンをやっている事が発覚した時、同僚からの呼称はというと、「〇〇さん」から

「神」に昇格しました。

お陰様ですっかり部署に馴染むことが出来ました。

挫折した30代中盤

そこから10年近くは普通に働いていたのですが、あるきっかけで精神疾患を患い休職するに至りました。

休職した当初はゲームすらやる気にならない程落ちていたのですが、回復に向かうにつれて徐々にゲームをやるようにもなってきました。

ニート時代程じゃないけどわりと廃プレイしてました。

他に手軽な趣味もなく、ゲームばかりしていたよーかん

ある時ふと思いました。

「自分は今何の価値も無い人間なんじゃないか」って。

今思えば、そんなのは個人の思い込みで実際がどうなのかなんて別の話です。

時間だけは持て余していた私が、自分に価値を見出す事に必死になったのはこの時からでした。

ゲーマーは私のアイデンティティ

自分が持ってる物は何だろう。

そう考えた時、手持ちのカードは驚くほど少なく感じました。

でも、ふと気付いたんです。

手持ちは少ないけど、持ってるカードは結構強いんじゃないか?

私はずっと好きで続けて来た、唯一続いている趣味がありました。

それがゲームでした。

ゲームが好き、ゲームについて知りたい、ゲームをもっと楽しくしたい。

無意識に自分が続けてきていた事を今こそ解放してみてはどうか?

そして私はブログを始めた

アイデンティティを思い出した私がその全てを叩き込む覚悟で新たにブログを始めました。

ちなみに以前もブログはやってましたが暇つぶしの雑記ブログでした。

そして更にこの年になってゲーミングデバイスの魅力を知り、月3で大型家電量販店の敷居をまたぐほどドハマり。

もちろん、良いと思った物全部を買える程のお金はないので、一つのデバイスを購入するのに吟味に吟味を重ねて1ヶ月リサーチをしてから買う事もしばしば。

そのリサーチから得た知識はそのまま今のブログへと繋がっていくのです。

一人のブロガーとして

このブログを立ち上げ、現在では記事も3桁をこえました。

まだまだ発展途上もいいところですけどね。

趣味を極めようとした結果、これだけ色々なワクワクをもたらしてくれるブログは、今後私の人生のパラダイムシフトになり得るとまで思っています。

まだまだ駆け出しですが、どうぞ暖かく見守って下さいませ。