ゲーミングデバイス

マウスバンジーはいらない? 各社商品を比べて検討!

主にFPSプレイヤーなどに利用されているマウスバンジー。

名前の通り、マウスをぶら下げるようにする事で操作性をアップさせると言うゲーミングデバイスの一種です。

しかしながら、僕にはそれが必要と感じる場面が今のところありません。

今回はマウスバンジーの利点やどんな場合に必要かなどをリサーチして、僕がマウスバンジーを買うかどうかを決めると言うお話。

マウスバンジーってそもそも何?

有線マウスのケーブルを吊るす

まず大前提として無線マウスの人には全く意味のない物です。

吊るすケーブルが無いんだから当然の話ですね。

では有線マウスをなぜ吊るすのか。

例えば必要な長さ以上のケーブルの影響でマウスが勝手に動いてしまうなど、マウス操作の邪魔にならないようするための物です。

FPSやMMORPGなんかだと微細な動きを求められる際にマウスのケーブルが鬱陶しく感じるのは大きなハンデとなります。

少しでも快適にプレイするための便利グッズなのです。

オフィスワークでも活躍する

私もかつてオフィスワークを経験していますが、マウスが勝手に動くなど作業効率に直接影響はないものの、なんとなく不快で集中力を削がれた記憶があります。

PC本体を机の上に置いて使ってる方なんかだと分かると思いますが、そもそもマウスって一般的なPC使用環境ではケーブルが余るんですよね。

余ったケーブルが机の上で荒ぶって物を倒したりするなんて事は良くあります。

企業は業務環境改善に全PCに導入した方がいいかも知れませんよ?

マウスバンジーはどんな種類があるのか

原理は一緒でも機能形状が多種多様

一言にマウスバンジーと言っても、実はこれといって決まった形状がありません。

USBポートが付いていたり、逆にUSB接続すると光ったりする物までありバラエティ豊かです。

また、バンジーその物が動かないように固定する方法も様々です。

  • 吸盤タイプ
  • 台座に重りを仕込んで固定するタイプ
  • マグネットタイプ(金属製の机限定でオススメ)

僕の場合は机が木製なのでマグネットは使えません。

そうなると重りタイプか吸盤タイプになります。

気になったマウスバンジー TOP3

COUGER マウスバンジー BUNKER

まず、一番最初に気になったのはこちらのクーガー製品。

真空吸着パッドを使用しており、Amazonでは吸着タイプの中で一番強力だと言うレビューが多数上がっています。

むしろ強力すぎて外す時大変なんじゃないかってくらいです。

しかし残念ながら私の机は安物のせいか天板の表面が剥がれかけているので使用は危険だろうと言う事で見送りです…

ちなみにこの商品、上位モデルでうUSBポートが2つと台座下部が光ると言う機能がついた物があるんですが、光る意味あるのか…?

BenQ ゲーミングケーブルアセンブラー
ZOWIE CAMADE

次に気になったのはこちら。

本体の重さで固定するタイプになります。

吸着式と比較して机を選ばないのでこれは結構アリかもしれません。

また、結構な重量感なので安定感は間違いないです。

ただ、個人的にはデザインもなんですが価格がちょっと高すぎるかなと思います。
(約5,000円もする)

Razer マウスバンジー V2

やはり一番気になるのはこのブランド、Razerです!

こちらも台座が重たくなっているタイプです。

バネが二本並行に伸びていて、その間にケーブルを通すような形になります。

シンプルな形状でありながらしっかりとしたホールド感がある完成されたスタイル。

それでいて価格はBenQの約半分で抑えられているところもグッドです!

で、結局のところ必要なのかどうか?

僕の環境だといらない!

買うか悩むついでに比較検討してみましたが、そもそも私のデスク環境、足元にPC置いてるからマウスのケーブルが丁度いい長さになってるんですよね。

正直に言うと、Razerの製品を持っていたいと言うミーハー根性で必要性を無理矢理ひねり出そうと思ったんですが、どう考えても必要ないと言う結論に至りました!

必要なのはケーブルが余りまくってる人!

とはいえ、ケーブル周りがスッキリすればゲームや仕事に集中しやすくなる事は確かです。

私のリサーチが参考になるかどうかはあなた次第ですが、検討してみてはいかがでしょうか?