RPG

【FINAL FANTASY Ⅶ REMAKE】E3トレーラー発表 ついにティファが、そしてあの男が…

FF7リメイク

先日のE3にて続報が発表された「FINAL FANTASY Ⅶ REMAKE」。

発売日が2020年3月3日に決まり、いよいよカウントダウン開始です。

新たに公開されたトレーラーやプロデューサーからのメッセージなど新情報が盛りだくさんです。

本作はミッドガル脱出までを描く

Blu-Ray2枚組で送る大容量のストーリー

本作ではミッドガルをより魅力的に描くために内部構造などを設計しなおしたとの事。

そこに生活している人々の姿や街並み等が美麗なグラフィックで描かれています。

新たに描き起こされたミッドガルの夜景

奥に壱番魔晄炉が見え、そこを挟んで左右に街や工業地帯が並んでいます。

と、言う事は今回はミッドガル内部を隅々まで回れるのでしょうか?

また、再設計されたミッドガルに合わせてサイドストーリーなども追加される模様。

原作で象徴的だったミッドガルを魅力的に描く」と言うプロデューサーの言葉から期待が膨らみますね。

登場キャラクターもリメイク?

神羅カンパニーの中でしょうか、プレジデント神羅ともう一人、髭の男性が登場しています。

まさかとは思いますが…

お前…ハイデッカーか…?

原作では無能な脳筋親父として描かれていたハイデッガーですが、リメイクではその設定もリメイクされてカッコよくなるのでしょうか?

あと、そうなると気になるのはアイツとかアイツがどうなるのか。

果たして原作ファンも納得のリメイクになるのでしょうか(誰得とも言う)

人気キャラクター達も遂にお披露目

ティファはやっぱり可愛かったです

絶対登場するとわかっていたけれどやっぱり出てきて嬉しかったのはティファです。

お姉さんな雰囲気は変わらず、美麗になって再登場!

今回のトレーラーではティファが戦闘するシーンも登場しています。

数々の必殺技がどのように再現されているのかも楽しみですね。

そして、片翼の天使も…

やっぱり登場しました、セフィロスです。

突如としてクラウドの目の前に現れるセフィロス。

原作未プレイの方もいらっしゃるでしょうから多くは語りませんが、やっぱりこの男登場するだけで異質な雰囲気がありますね。

今作ではどれくらい動くのでしょうか?

美麗かつ初心者にもやさしいバトルシステム

コマンド選択のバトル

今回の戦闘は原作の戦闘システムを踏襲しつつ新しい要素を掛け合わせた物になるようです。

まず、戦闘が始まってクラウド達が敵に攻撃を開始します。

魔法や道具を使用したい時はボタンを押すと戦闘が一旦ストップし、ゆっくりとコマンド選択を出来るようになっています。

私は正直このシステムに感銘を受けました。

FF7は男性だけでなく女性のライトゲーマーのファンも多く居ます。

PS4でリメイクされてパワーアップしたからと言って、戦闘システムまで色々盛り込まれたらライトユーザーが全然楽しめないなんて事になりかねません。

そこを踏まえてか戦闘を難しくしないための選択を取った事にはスタッフの心遣いを感じました。

俺たちがやりたいのはFFの新作じゃない、カッコよくなったFF7なんだ」と言う事を良く分かっているんだなと思います。

基本的には1人を操作する?

今回のバトルシステム、特に何もしなければそのまま攻撃をし続けているように見えるのですが、ひょっとするとセミオートバトルなのでしょうか。

FF12等のように攻撃はオートで適宜キャラクターを選択して魔法などを使わせると言うシステムのように見受けられます。

最近のFFはカメラワークが忙しすぎてゆっくりキャラのモーションが見れない事も多かったので、もしそうであればゲーム内はスピーディーにプレイはのんびりと言った楽しみ方が出来そうですね。

そして少女の運命は…

エアリスにも新たなエピソードが描かれるようです。

原作でのエアリスと言うと…まあネタバレはしません。

そもそもネタバレしてもひょっとしたら展開変わって来るかもしれませんので油断できないですね。

発売までまだまだ期間があるので発表をワクワクしながら待ちましょう!